齋藤和哉建築設計事務所

  • facebook
  • twitter
Q
相談をしたいのですが、どうすればよいですか?
A
まずは電話もしくはメールでお気軽にお問い合わせください。
その後可能であれば、弊社で一度顔合わせさせていただきます。
遠隔地の場合はこちらからお伺いさせていただきます。
お施主様のライフスタイルなどに関してお話しをうかがい、弊社の業務への取り組み方や完成までの一連の流れを説明させていただきます。
実測図などの敷地資料があれば、検討の参考にさせていただきますのでお持ちください。
Q
敷地を探すことから相談できますか?
A
もちろん可能です。
弊社と取引のある不動産売買仲介業者をご紹介させていただきます。
お施主様とご一緒に敷地を拝見させていただくケースも多々あります。
敷地の可能性や法的条件そしてご予算とのバランスなど、専門家の視点からアドバイスさせていただきます。
Q
増改築・リノベーションや店舗なども設計していただけますか?
A
住宅に限らず、さまざまな用途の建物およびインテリアを設計させていただいております。
空間に関係するものであれば、イスからビルまでなんでもご相談ください。
Q
要望が多いのですが、どこまで受け入れてもらえますか?
A
ご要望はどんどんおっしゃってください。
それ以上のものをご提案したいと思っております。
弊社から「こうでないと設計はできない」と言うことは決してございません。
Q
建築家に頼むと高いというイメージですが、予算についても相談してもらえますか?
A
もちろんです。
お施主様のご要望とライフスタイルを踏まえ、デザイン・コストの両面でご満足していただけるものを提案したいと考えております。
お打ち合わせを通じて、理想と現実がうまく折り合う着地点を探っていきます。
Q
設計監理料はどう考えればよいですか?
A
「設計監理料」は総工事費(税込)の10%程度とお考えください。
※建物の用途ごとに最低設計料を設定させていただいております。
※構造計算が必要な場合、構造計算費用(設計監理料の20%程度)が別途掛かります。

一般的には下記の計5回に分けて、お支払いをお願いしております。
■ 着手時:10%
■ 基本設計完了時:30%
■ 実施設計完了時:30%
■ 着工時:10%
■ 工事監理完了時:20%
Q
設計事務所に依頼するメリットはありますか?
A
私どもはお施主様側に立って業務を行います。
公的機関との協議や見積書の精査、工事が図面通り行われているかチェックするなど、お施主様に代わって建築の専門家として、ひとつひとつ確認いたします。
ご相談から建物が完成までのあいだはもちろんのこと、その後のメンテナンスも含めたトータルプランナーとしてサポートさせていただきます。
Q
完成までどのくらい時間がかかりますか?
A
一般的な個人住宅の場合、初回のご相談から完成まで12~18ヶ月とお考えください。
多雪地帯など建設地域によっては大きく前後する場合もございますが、状況に応じて柔軟に対応させていただきます。
Q
遠方でも依頼することはできますか?
A
場所は一切問わずお引き受けしております。
東北各地はもちろんのこと、関東や関西、海外でもプロジェクトを手がけてまいりました。
ただし、遠方の場合は交通費(必要に応じて宿泊費も)を設計監理料とは別に実費で申し受けさせていただきます。
© 2010-2017 KAZUYA SAITO ARCHITECTS