御裏林(東北大学植物園)

先日、仙台市が実施した「青葉山公園(仮称)公園センター等設計業務に係る公募型プロポーザル」において、受託候補者(最優秀者)に特定された「ティーハウス・グラック・文化財保存計画協会設計共同体」に、弊社「齋藤和哉建築設計事務所」が地元の協力事務所として加わることになりました。

結果発表直後から協働を始めておりましたが、今後もさまざまな業務をチームの一員として行ないつつ、チームと仙台の方々をつなぐ役割を担います。
38年前に生まれ、育ち、現在も暮らしている、この仙台にこういった形で恩返しできることにとてもやりがいを感じております。
仙台市民のみなさまに末永く愛される建物になるよう、全力で取り組んで参ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です